国境の向こう側~腕力神主の苦悩

「信長の野望online」真紅鯖(旧烈風)で生活中の神典神主の戯言

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上級 剣聖信綱編 上泉信綱

■過去に手伝いで数戦行くも倒せずなこの上泉のおじさん、今回もお誘いを受けて行ってきました。

構成:鎧(クエ対象)、武士、沈?忍法+修験、腕演舞、仙論、神典

よく必須職と言われる「陰陽道」無しの構成です。

nob904013.jpg

とにかく守護が厚くてアタッカーや術止め行動がかなり難儀。
で、5の僧が全体完全なんかも使ってくるわ、陰陽が吹雪、氷晶使いまくるわ、忍者が神力両断しまくるわな盾鍛冶泣かせ。

初期上泉には不動と90%のダメージカットがついているので生命減少と黒荊付けつつまずお供1体倒しを狙い狙います。

演舞の「落下の舞」を頻繁に混ぜつつ全属性をほぼ下げきりつつ陰陽1体を落としで行動。
お供1体倒す都度上泉が「無刀の数」を使ってくるのでそれを確認後、1へ攻撃集中。
「無刀の数」はお供1体倒すと90%→50%カットになるそうで、その替わり上泉とお供の攻撃が50%アップするらしいです。

聞けば一所は使って来なくて守護のみらしいので仙論が周天法からの六極、又は素の六極で削りに専念、演舞は四象操作を繰り返しつつ、合間に殴ったり魅了したり。
術止めに関しては忍法の封殺手裏剣で殆どを対応。

で、
nob9040111.jpg

上泉の体力が75%→50%?25%まで減ってくると「神妙剣」って言う全体剣風使ってきます。
「神妙剣」「神妙剣・改」「神妙剣・極」の計3段階で来るけど75と50は耐えられるんですが最後の25%ぐらいでくる「神妙剣・極」がかなり痛いorz
一体倒してる状態で全体で5000オーバーも喰らったりで一回目は5人程まとめて即死で仕切り直しもしました。
生命みつつ全体完全も行ってましたがわずかにタイミングが合わずでした。

2戦目も作戦的には同じで、演舞が「向風の謡」を1の生命みながら「神妙剣」対策でかけていったり。
同じように7落とした後は状態みてから1へ攻撃集中。
ここは演舞の「魅了の睨み」で陰陽がよく魅了されてくれたり、子守も比較的効いてくれたりしました。
神典の私は月弓で蓄積状態にして結界破られたら「加護4」貼りつつそれを開放して削りの助太刀したり。
回復1構成なので、小細工は早めに解呪で消し、メッキ用に英明韻(単体英明のほうが良かったか、、未だちょと考えてます)、後は合間に演舞の魅了の決まり具合を確認して子守連打。
武士さん、ほぼ盾として動いてましたが、時々陰陽や僧へ使う沈黙の決まり方が異常でした。どんなステなので聞くの忘れましたがorz (追記:噂では全身40-40のハイブリット装備だったそうです)
忍法さんも殴りに専念してましたが戦闘前に「沈装備のままで行きます」と宣言してたなぁ、、沈使ってなかったし、これも未確認orz(本人に確認したら腕装備だったそうです。サポ行動=沈黙と私が勝手に思い込んでたようですorz)
後は、5僧の全体完全の準備に気をつけつつ仙論さんが絶重ねたり。

nob9040123.jpg
1のとどめ頂きましたw
1を倒した後は、秘薬持ちの陰陽にそれを使わせないように解呪薬誘発の為に仙論、修験さんで呪詛付けの行動しつつ1体ずつ丁寧に落として行きました。

倒し順:7>1 後は、、忘れましたorz

挑戦したい人が多いだろう貴重な上泉戦、お誘い頂きほんとうにありがとうございました。
戦闘に必死でssも使えそうなの殆どありませんでしたorz

■以前から上泉は「陰陽道いないと絶対無理」って事を聞かされて来て、今回も「陰陽道」って言葉も徒党編成中の会話の中にも出てた記憶ありますが
「陰陽道がいれば楽」って気持ちの切替で動き方の連携がかみ合った結果なのかな、、って思ったりします。

根国の鳴雷戦の話でも「ここのボスは能楽いないと無理、神職は不利」って言う人いましたが、
「不利じゃない、能楽なら少し楽になるだけ」
最近はいつもこう考えて動いてますよっと。





にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

COMMENT▼

凄いですねぇ、撃破おめでとうです^^
上泉、手伝いで行ったことあるけど勝った事なし;-;

それにしても、西武門さんの考え方めっちゃ共感出来ます!
○○は無理って思うよりも、色々な編成で、色々な作戦練ったりするのも楽しいですよね^^

>angelinaさま
どうもありがとうございます^^
強かったですね、、、本当にかみ合いが上手く行った成果だと思います。

私が御世話になってるメイン私設のボスがよく言う
「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
って考え方に共感してそれ見習おうとして日々動いています^^

共感できますねぇ。
強いボスであればある程、○○がいると・・・とか、ステは××ないのは・・・とか、レベルが▲▲は入れてはダメとか聞きますが、有利なるかどうかの違い。

実際のところ、ステが低くてもスキルでそれ以上の働きをする人もいるし、何より大事なのは、観察力のある人か或いは、息のあったプレイが出来る、即ち協調性があるかどうかだと思う、今日この頃ですw

>ネタな人さま
党首して何度か攻略行ってますが、現地で問うても反応ないと「党員募集みて対話は入れられるのに入ったらなぜ無言なのかな?」って疑問に思います。
お客さん気分ってこういうの言うのかなぁ、、。
反応無いからこちらの考えてる進め方ではじめると「ここは○○からが普通じゃない?」とか言い出したりね、、、それを戦闘前に聞いてるんだよwww

見習おう努力してるけど足引っ張ってる感じもする今日この頃orz
ゆいまーるで日々動いていますが 知人、私設仲間だからと手ぬけないし、逆に野良より神経使います。
器用じゃないんでしょうね、、、('A')

>ネタな人さま
ごめんなさい、自分のコメント編集時に間違ってネタさんから頂いたコメントも一緒に消えてしまいましたorz
また頂けると助かります、、、。

ああもう、、、本当にごめんなさいorz

> ああもう、、、本当にごめんなさいorz
編集中に消してしまうと言うのは何処にでもある話w
気にしないでd(’’

で、記載していた内容は、以下の通り。

先ず野良で入った場合は、党首の人それぞれに色々な思いがあって求人していると思います。
なので、基本党首のコンセプトに基づいて行動するので、特にどの様な行動をするかは口出ししません。
ただ、党首の建てたプランより、過去の事例の方が明らかに楽である場合は、こう言った方法でやったら楽でしたよと提言する程度ですねぇ。

と言った感じで、コメントしていたと思いますw

>ねたな人さま
わざわざありがとうございます。
もう、、、本当にすいませんでしたorz

勿論、党首やるからには多少こちらの考えてる方法をやろう、って思惑はあるのでその辺りの説明はしていますが
攻略は「党首のみ」に決定権あるわけじゃなく、まして党首のみで倒すわけじゃないので徒党員に意見なり求めてしまう、、、のが私の性格だったりします、良いのか悪いのか。
過去の経験談とか大歓迎なんですよ^^、参考になる話もあるんでね。
問うてる時に意見もらえるのは口出しと思わないしね。
「まず1戦、その後相談して決めよう」でもいいわけですが、一番困るのは問うてる時に終始無言で戦闘開始になった途端に
「これ○○からちゃう?」「○○職いないと、○○特化のあの技能ないと無理じゃね?」とか言い出す奴が一番困るって事で(選択職に関してはこちらの考えがあるんで指定されても枠なけりゃ入れる事も出来ませんけどね)
最近党首あまりやってませんが、また何時フラっと赤出すかもしれませんのでお時間合えばまた一緒に遊んで下さいませ^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://giru55.blog8.fc2.com/tb.php/575-c82ba253

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ギル

  • Author:ギル
  • 名前:西武門 龍徳
    (にしんじょう たつのり)
    職業:神主(腕力5器用10残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:神典
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉嘉
    (にしんじょう るか)
    職業:陰陽(知力10魅力9)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:仙論
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:喜屋武 マリー
    (きゃん まりー)
    職業:侍(知力7魅力8残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:上級軍学
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉杏
    (にしんじょう るあん)
    職業:僧
    LV  :63
    所属:朝倉家
    身分:奉行
    特化:密教秘術
    一門:日向一族
    ■■■■■

    名前:喜屋武 光瓏
    (きゃん ばいろん)
    職業:鍛冶
    LV  :62
    所属:武田家
    身分:与力
    特化:鎧
    一門:アヤネ兄貴
    ■■■■■

    ■知人の言葉
    「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
    この精神を追いかけながら日々あまはいくまはい。



最近の記事+コメント

信ON LINK

管理人用


FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。