国境の向こう側~腕力神主の苦悩

「信長の野望online」真紅鯖(旧烈風)で生活中の神典神主の戯言

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神典 LV62

■私設の軍学甚さんの友好狩りに今回は神主で便乗→佐賀1ノックへ。
報告中に62になりました。

■神典(腕10器8)
LV60(裸)→  LV61(裸)   LV62(裸)
生命:2014→ 2038(+24) →2062(+24)
気合:2518→ 2550(+32) →2583(+33)
腕力:228→ 230(+2)   →233(+3) 
耐久:117→ 122(+5)   →145(+23)
器用:218→ 219(+1)   →223(+4)
知力:236→ 238(+2)   →242(+4)
魅力:233→ 235(+2)   →239(+4)
土属:243→ 247(+3)   →250(+3)
水属:183→ 186(+3)   →189(+3)
火属:213→ 216(+3)   →219(+3)
風属:213→ 217(+4)   →233(+16)

付与限界
LV60(裸)→  LV61(裸)   LV62(裸)
生命:2244→ 2302(+58) →2360(+58)
気合:2560→ 2626(+56) →2693(+67)
腕力:195→ 199(+4)   →204 (+5)
耐久:195→ 199(+4)   →204 (+5)
器用:222→ 226(+4)   →232 (+6)
知力:248→ 254(+6)   →260 (+6)
魅力:261→ 267(+6)   →274 (+7)
土属:335→ 344(+9)   →352 (+8)
水属:335→ 344(+9)   →352 (+8)
火属:335→ 344(+9)   →352 (+8)
風属:335→ 344(+9)   →352 (+8)

■耐久と風属があがってるのは61になってから基本潜在振り出した為かな。
■62になったら防御力の背景の赤が消えました。 生命も増えましたが無いよりいいな感じ。
今の初期振りを変えるつもりは無いので「キャラの個性」って事でごまかします(´・ω・`)
■覚醒の腕力増える系を後回しにしているので アタッカ時のステはアレな感じです、はい。


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://giru55.blog8.fc2.com/tb.php/567-3fffa6c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ギル

  • Author:ギル
  • 名前:西武門 龍徳
    (にしんじょう たつのり)
    職業:神主(腕力5器用10残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:神典
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉嘉
    (にしんじょう るか)
    職業:陰陽(知力10魅力9)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:仙論
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:喜屋武 マリー
    (きゃん まりー)
    職業:侍(知力7魅力8残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:上級軍学
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉杏
    (にしんじょう るあん)
    職業:僧
    LV  :63
    所属:朝倉家
    身分:奉行
    特化:密教秘術
    一門:日向一族
    ■■■■■

    名前:喜屋武 光瓏
    (きゃん ばいろん)
    職業:鍛冶
    LV  :62
    所属:武田家
    身分:与力
    特化:鎧
    一門:アヤネ兄貴
    ■■■■■

    ■知人の言葉
    「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
    この精神を追いかけながら日々あまはいくまはい。



最近の記事+コメント

信ON LINK

管理人用


FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。