国境の向こう側~腕力神主の苦悩

「信長の野望online」真紅鯖(旧烈風)で生活中の神典神主の戯言

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ 析雷!?その1

この日の夜は 園芸組合のメンバーで徒党が組めそうだと言う事を確認後に美濃へ向かう。
暫くして「析雷行きませんか?」と誘いを受けたので迷わず参加。
構成は忍、鍛×2、侍(軍楽)、薬(医)、僧(仏?)、神(神典)

3組に分かれてダッシュ→魔犬地点で転生を貰い→析雷までダッシュ。
既に倒されてた後らしく沸き待ち徒党が・・・約1時間沸きとの事
自分達の徒党は3番目。
・・・この間怪我完治を待ちながら、別アカで青龍ポイントで沸き待ちしてる人、
完全放置で「転生下さい?w」の声に全く反応しない人有り・・・色々w
俺はメッセやりながら待機w

約40分後に析雷が出現、早速待機徒党が戦闘に。その間に打ち合わせ。
党首に「大音響ありませんか?」と聞かれたが無い事を言うと
それなりの手順での攻略の話を進めてくれたので助かった。

最初の徒党・・・約1時間後に全滅・・・。
早速2番目の徒党が挑戦。流石にこの時は誰も裏で他の事をやらずに時間を待つ・・・

・・・・一時間経過しただろうか、析雷@4と対話が来たらしく
時間も午前1時に近づいている事なので解散する事に。
そのままタクシーで甲府へ飛ぶw

1人僧侶が「明日も来るのならここで残る」と言い、
党首の忍者が明日も来るので拾う事を約束交わし析雷前で落ちた。

多分、全員野良参加の徒党の雰囲気だったけど 明日の夜また同じ徒党員で挑戦出来たらいいな・・・と思う。


COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://giru55.blog8.fc2.com/tb.php/32-677c590c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ギル

  • Author:ギル
  • 名前:西武門 龍徳
    (にしんじょう たつのり)
    職業:神主(腕力5器用10残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:神典
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉嘉
    (にしんじょう るか)
    職業:陰陽(知力10魅力9)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:仙論
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:喜屋武 マリー
    (きゃん まりー)
    職業:侍(知力7魅力8残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:上級軍学
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉杏
    (にしんじょう るあん)
    職業:僧
    LV  :63
    所属:朝倉家
    身分:奉行
    特化:密教秘術
    一門:日向一族
    ■■■■■

    名前:喜屋武 光瓏
    (きゃん ばいろん)
    職業:鍛冶
    LV  :62
    所属:武田家
    身分:与力
    特化:鎧
    一門:アヤネ兄貴
    ■■■■■

    ■知人の言葉
    「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
    この精神を追いかけながら日々あまはいくまはい。



最近の記事+コメント

信ON LINK

管理人用


FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。