国境の向こう側~腕力神主の苦悩

「信長の野望online」真紅鯖(旧烈風)で生活中の神典神主の戯言

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盾巫女と神典アタッカーで黒雷  再び

■鎧鍛冶神道さんから誘いの対話で急遽黒雷へ行く事に。
加えて「行くなら是非神2徒党で」に ふたり知人を探し声をかけまくって探す。
軍学、医術さんは手伝い参加。

構成:鎧、刀、軍学、召喚、医術、古神耐久巫女、腕力装備神典

戦闘中含めて4番目。
現地到着時に戦闘中の徒党が2時間脱兎近い時間の末倒して行き→1時40分頃沸き→次徒党の党員寝落ち→1:45時間切れで解散→次徒党→壊滅飛び・・・な感じで1戦目は2時頃開始。
06090744.jpg

色々考えてやっぱり7から倒そう!な感じで挑戦、子守2+活殺、催眠で1寝かし と相手の動きを封じつつ一気に7を削るも
またしても「妖しの影」を受けてから崩れる。

2戦目、開幕早々鎧鍛冶殴りで乙った後、御側、私と神職2名続けて即死。
建て直し決めて速攻終了(全滅したんですが)

3戦目、行動が後手にまわり過ぎた感じで壊滅 orz

怪我完治待ちの意見交換は熱いです。
皆感じる事思う事、どんどん言い合います。

「編成自体、定説無視してやってるわけで攻略法も色々試さないとね」の塾長の発言に誰かの
「こうやって試行錯誤して戦略練ってる時が一番楽しいねw」の言葉に皆がうなずく。

単純ですが初心に戻った気分・・・てこういう感覚なのかな?
バタバタしてると忘れがちになってしまう感覚と言うかなんというか・・・。
もう少しこういう変則構成で試行錯誤をしてみたいと個人的には思ったり。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://giru55.blog8.fc2.com/tb.php/296-2c3849ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ギル

  • Author:ギル
  • 名前:西武門 龍徳
    (にしんじょう たつのり)
    職業:神主(腕力5器用10残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:神典
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉嘉
    (にしんじょう るか)
    職業:陰陽(知力10魅力9)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:仙論
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:喜屋武 マリー
    (きゃん まりー)
    職業:侍(知力7魅力8残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:上級軍学
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉杏
    (にしんじょう るあん)
    職業:僧
    LV  :63
    所属:朝倉家
    身分:奉行
    特化:密教秘術
    一門:日向一族
    ■■■■■

    名前:喜屋武 光瓏
    (きゃん ばいろん)
    職業:鍛冶
    LV  :62
    所属:武田家
    身分:与力
    特化:鎧
    一門:アヤネ兄貴
    ■■■■■

    ■知人の言葉
    「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
    この精神を追いかけながら日々あまはいくまはい。



最近の記事+コメント

信ON LINK

管理人用


FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。