国境の向こう側~腕力神主の苦悩

「信長の野望online」真紅鯖(旧烈風)で生活中の神典神主の戯言

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田家仕官1年になりました

11月21日で神主の龍徳が生まれて1年になりました。
武田家で生まれて1年・・・あっという間です。
本当に今まで色々な方々と出会って、別れて、育てられてここまでやって来れました。
本当に感謝の気持ちで一杯です<(_ _)>
1年前のこの日、龍徳を作ったのはいいが実際は作成してすぐに仕事が忙しくなり、次再開したのは約2ヶ月越える時間が過ぎていました。 多分規約違反になるでしょうが今だから書けますが、知人に強制連行薦められて信長を始める→忙しくなったので2アカ希望だった知人にアカウント譲渡→ちょと暇になったのでその譲渡したアカの空いてるキャラ枠を借りて始める(この段階で龍徳誕生)→また忙しくなって放置→暇になったので譲渡した知人からアカウントを完全に譲渡→現在に至る。・・・・・・な、環境でした。信頼関係があったから出来た事だと思います。

再度再開をした時、頼りにしてた知人は体調を崩して信長での時間が合わずに、他に知人もいない。操作も知人と携帯やスカイプでやりとりで教えてもらうような始末。
山蛇にさえ殺されてる状態の時に、眼の前にLV35前後の神主が立ってました。
『え?私の眼の前に?人違い?』動いていいのか悪いのか解らずに固まってたら
「暇なんで狩りの手伝いしますよー^^」と拉致されて一緒に山蛇を狩りつつ毒蛇に挑戦したりと一緒に狩りをしました。
・・・・これがPLって行為だと暫くしてから知りましたがw
そんな神主さんと時間まで一緒に狩りを行い、最後に初期装備を頂きました。
ただただ素直に嬉しかったです。
で、覚えたばかりの「知人登録」を知人以外で始めて登録した最初の人。
その後、甲府で数回見かけ、その後知人欄の名前が黒いままで時間が経過して行きました。

今から約2週間前にその神主さんの名前が表示され、LVも記憶のある当時のままのLV。
同じ「稲葉山」表示だったので探しました・・・が見つけられず、徒党チャットで会話を交わしてて画面をよく見ると側にその神主さんが!暫くすぐ側にいたので・・・おじぎをするなり、対話を送ろうかずっと迷って悩んでいるうちに何処かへ行ってしまい、勇気出して対話を送ると「オフライン」
ああ・・・又やってしまった。

きっと私の事を覚えて無いだろうその人に、覚えて無くてもいいから当時お世話になったお礼と、色々な人達の助けを借りてここまで成長した事等を報告したいとずっと思ってましたが・・・叶わなかった。

今でも後悔しています。 また何時か会えるかな・・・。
当時貰った装備、実はまだ倉庫に保管してあります。こういうの捨てられない性格なんです。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://giru55.blog8.fc2.com/tb.php/134-5c5fb833

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ギル

  • Author:ギル
  • 名前:西武門 龍徳
    (にしんじょう たつのり)
    職業:神主(腕力5器用10残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:神典
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉嘉
    (にしんじょう るか)
    職業:陰陽(知力10魅力9)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:仙論
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:喜屋武 マリー
    (きゃん まりー)
    職業:侍(知力7魅力8残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:上級軍学
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉杏
    (にしんじょう るあん)
    職業:僧
    LV  :63
    所属:朝倉家
    身分:奉行
    特化:密教秘術
    一門:日向一族
    ■■■■■

    名前:喜屋武 光瓏
    (きゃん ばいろん)
    職業:鍛冶
    LV  :62
    所属:武田家
    身分:与力
    特化:鎧
    一門:アヤネ兄貴
    ■■■■■

    ■知人の言葉
    「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
    この精神を追いかけながら日々あまはいくまはい。



最近の記事+コメント

信ON LINK

管理人用


FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。