国境の向こう側~腕力神主の苦悩

「信長の野望online」真紅鯖(旧烈風)で生活中の神典神主の戯言

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔犬討伐

午後、「魔犬@僧神」てな書き方で徒党員募集を見て対話を入れてみる。

「神職もう決まりましたか?」
「いえ^^是非お願いします」
神典神主ですがいいですか?」←ああ、また余計な言い方をw
「全然OKです!」

と言うか・・・黄泉って何処だ?
構成は 鍛冶×2(特化不明)・侍×2(武芸・軍学?)・薬(医)・僧(僧兵)・神(神典)

魔犬の場所まで3組に別れて徒党を組み強行ダッシュ。
何度も手伝いで参加してる鍛冶屋さんとの実装打ち合わせを行い戦闘開始。
0527as.jpg

約1時間弱かかり討伐成功w

既にメインのキャラで魔犬を経験してる人が殆ど・・・とはいえ、
職の違うキャラでの挑戦と言う事なので 手伝い鍛冶さんの迅速な指示は大助かり。
そして、盾役がしっかりしていたおかげで韻連発状態となっても気分的に楽な状態(でも2度死亡w)
僧侶の完全全体、大往生もしっかり通してくれたので何度も救われた(気の毒な位死んでましたがw)

で、勢いで析雷へ強行で向かう。
時間的に厳しい徒党員がいたので時間許す範囲でやろう!と話がまとまる。
・・・誰かがうっかり析雷に話かけたらしく裸のまま戦闘開始w
で、速攻全滅→成仏解散w

0527bs.jpg

続きを読む »

スポンサーサイト

成長の記録

日記を書く時間があったら生産修得に廻したい!てな気分で放置気味w
イカンイカンw

5月24日現在、LV49
【心得】 壱弐参四伍 (全皆伝)
【神道】 壱弐参四伍六七 (全皆伝)
【古神】 壱弐参四伍六(全皆伝)
     七(1マス目まで)
【祭式】 壱弐参四伍六 (全皆伝)
【雅楽】 壱弐参四伍六七 (全皆伝)
     催馬楽(全皆伝)
【神式】 壱弐(全皆伝)
【神典】 壱弐参(全皆伝) 
【 匠 】 壱弐参四五  ※生産修得中
【匠裏】
【家具壱】
【破魔】 1マス目まで ※光の矢作成可
【弓術】 壱弐参四 (全皆伝)
【懐剣】 壱弐参四 (1マス目まで) ※現在修得中
【野外】 壱弐 (全皆伝)


・神典参「光雨」を修得、これで特化は全て皆伝。
 が!肝心の「光の矢」作れねw
 と言う事で 匠を行李飯→御神酒→弓 で一気に修得。
 白金は店買い、銅板は鍛冶屋さんへ材料持込生産を依頼しようか迷う所・・・・。
 光の矢を作ると貯蓄があっと言う間に無くなるw
 竜の涙が出た事に更に感謝w

・お気楽な野良生活を行っているうちにLV49となった。
 時々ご指名で誘ってくれるお色気実装の侍さん、陰陽さんには本当にお世話になってます。
 個人的には地元で徒党を!と思うが人が居ない→多分時間的なタイミングもあると思う。
 自身が気が短い→じゃあ美濃へ行って探そうw
 自身に自信が無いので党首をやろう!と言う度胸が無い→これが一番駄目なんだろう・・・・・とw

続きを読む »

陰陽師始めましたヽ(´ー`)ノ

前々から興味のあった陰陽師を思い切って作りましたw

当然初期振りは「腕力10!」・・・・・と考えたが知力10魅力10振りで作成。
武田家で作ろうかとかなり迷ったが目録の事を考えて『足利家』で作成。
丁度、陰陽師作成した週は雑賀衆と合戦最中。

果たして順調に育つでしょうか・・・・・?

四神クエ手伝い

稲葉山で前々からチェックしてた人から「諏訪神社の鼓」を購入。
駄目もとで値引き交渉をしてみたら結構安くしてくれた。
暫くはその人から丹類を購入しようw

甲府へ戻る途中、
『こんばんわ、玄武若雷手伝ってくれませんか?』と対話。
おお!四神クエではないですかw
特化も聞かれなかったので即OKを出して合流。
合流して党首もびっくりw 全職徒党でしたw
党首だけが四神クエの進行途中で、他党員は家具目当てとの事。
俺は違う世界を見れるって事で満足・・・長屋住まいだしなw

雑賀の神社へ向かうと既に「玄武」が沸いてたので体制整えて挑戦。
一度忍者が死亡したがすぐ蘇生、他は事故無く完了。
その足で移動中に簡単な打ち合わせを行いながら千引にいる「若雷」へ向かう。
狩られずに存在してたのですぐ戦闘開始。約30分の戦闘で事故無く終了。式神大活躍でしたw

伊賀のFボス「名張りの鬼女」へ行ってみよう!と言う話になり、そのまま洞穴を出て伊賀へ向かう。「鬼女の血(黄色染料)」を落とすと言う噂らしいw
昼間のみのPOPらしいので、周りの雑魚を狩りながら時間を潰し「名張の鬼女(レベル50:7体)」と戦闘開始。噂のドロップは×。

続きを読む »

千引:竜の涙ゲッツw

次業務の話をする為に午後から出勤、そのまま上司と軽く飲みながら食事後帰宅。
風呂入ってサッパリした後に知行いじる為に何気に上がると

「こんばんは、目千2丹いかがでしょうか?」と速攻対話を貰ったので参加。

2丹・・・よ??く考えたら約3時間w 相変わらず混んでいますw
途中、鍾乳大蛇(レベル54:5体)を2回倒しながらも何とか涙1個出ましたw・・・まあ、他の人にですがw

2丹目も切れる時間となったので入り口へ戻り途中に戦闘中の他徒党の影で見えなかった「群れネズミ」に絡まれて戦闘w

で、竜の涙キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

最後の最後2個目を自分が頂く事が出来ましたwこれで楽器が買えるw
早速、同じ徒党の方の知り合いの方から買いたいと対話。
6500貫で売買の約束を交わしてこの日は終了w

特化を問うのはいいけれど

徐々に行動範囲が広くなってくると 対話で特化を聞かれる時がある。

『こんばんわww西武門さんは特化何を進めていますか?』
泣いて嫌がられる 神典 ですw
『そうですかwwわかりましたw』

まあ・・・・・・↑自分から喧嘩売る様な事を言ってどうするのやらとw
反省する時もあるわけでw

対話での問い掛けに答えて返事が返ってくる人はまだ良い方で、酷いと「神典です」と返事を返したきり何の音沙汰も無い事に呆れる。
やりたくないが一時的にそういう人を知人登録行って見るとLV60間近の某職な人が多かったりする。
高LV=マナーの良い人 って訳ではないのだな?と思うこの頃。

木曽川で動く為には何が必要だろうか

世話になってる侍の肉さんから合戦に誘われて参加。
彼が合戦に興味を持ってくれた事に、知人鍛冶屋も喜んでいる。
で、合戦経験をお互い明かせば
お互い 合戦ツアーに参加した程度の知識だけw
とにかく行ってみなきゃ始まらない!とやる気(と不安)満々で木曽川へ走る。
早速党首、募集マーク出してるので検索して補足文確認。

↓切実ですw非常に泣けますw
050505gs.jpg

誰が自分達に合戦、学ばせて下さい。←適切表現思い浮かばんw
でも何時ものお決まりのお言葉『解らなかったら現場で聞け』の一言で終わってしまうな。
部隊会話に入っても独りだけって時間多いしな。
なんかアレ・・・てな空気を見たような見なかったような。
まあ、なんとかなるべ。

その中、肉さんの知人が合流、対人のノウハウを少しだけ指導してくれた。
次陣に参加する時は不慣れなメンバー集めて徒党を作り 自分達なりに動いてみようと約束を交わし時間となったので解散。



東尋坊ボスツアー

「東尋坊」へ誘われる。え?それ何処??

合流して聞けば「磯女」「青龍」等ボス狙い。
党首の後に続いて進みつつ、笛と忍者の術で眠らせながら進む。

「海座頭」→価値8の琵琶を出すと言うのでサクっとやってみる。
琵琶来ました!・・・薬師さんにw

「善八」→これは何かのクエらしい。
「磯女」→中ボス?らしい。お目当てのドロップは無かった模様。
帰還で一旦入り口へ戻り、3組に分かれて青龍ポイントまで走る
・・・が道を知らないのでとにかく先発組を主観で追うも 白波坊主に捕まって死亡w
青龍が沸く場所に目当ての青龍は不在。そこで合流回復。

「水神の守り」→何か剣が出たらしいw
「魚虎」→ドロップ無しw
この時点で後3時間弱程待つらしいとの情報を得たので「八百比丘尼」のポイントへ走る(初挑戦)

「八百比丘尼」→ドロップ無し、服と頭巾を落とすらしい。
東尋坊へ向かった人の報告で青龍不在。沸き待ちする時間的に厳しい人がいたので解散。
乗る気の無かったタクシーに乗せられ甲府へ直行w ヤレヤレ


ターンキル徒党

朝美濃でムラクモへ誘われて参加。
僧(仏門)、侍(軍楽)、陰陽(陰陽道×2、召還×1)、鍛冶、神職(神典)とう面子で挑んだわけだけが。
人集め中党首(僧)は「補足に特化くらい書いておけよ!」とちょっと苛立ちな様子。
「特化関係あるん?」と聞いてみると
「ターンキル徒党ですね」と参加の陰陽さんが説明してくれた。
「こういう構成に慣れるともう忍者と武芸は誘えねーw」と党首。
「俺は叢雲は陰陽道×2、仏門×2で行ってるw」とターンキルに慣れてるだろう鍛冶屋と話は盛り上がる。
「帰還持ってるって言うから仕方無いけど召喚陰陽さんいれるかw」
君が党首だから好きに集めて構わないが徒党員の中には別キャラで忍者や武芸侍を持ってる人もいるだろう。
徒党会話で平気で特化差別な言い方にも度があるな。

と、不快に思えば急用作って即脱党と考えたがどんな狩り方をするのか興味があったのでそのまま着いて行く事にする。

そして狩り途中で党首に言われた。
「え、雅楽じゃないのか!?」
「おいおい!対話くれた時に確認しろよ!俺はいちいち特化を申告して徒党探しはしないよw」
「速攻韻使ってたから神典でしょ!光雨よろw」と鍛冶屋。

まだ覚えてねーよw  (この狩り中に「神典・弐」の目録皆伝)

効率重視なターンキルの美味さを覚えてハマルのも個々の 党首の考え方。
でも俺は駄目だ・・・ガチガチに特化にこだわった徒党は。考え方に柔軟性が無くなりそうでツマラン。

それと次からは尼僧だからとホイホイ付いて行くのは止めようw

 | ホーム | 

プロフィール

ギル

  • Author:ギル
  • 名前:西武門 龍徳
    (にしんじょう たつのり)
    職業:神主(腕力5器用10残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:神典
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉嘉
    (にしんじょう るか)
    職業:陰陽(知力10魅力9)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:仙論
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:喜屋武 マリー
    (きゃん まりー)
    職業:侍(知力7魅力8残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:上級軍学
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉杏
    (にしんじょう るあん)
    職業:僧
    LV  :63
    所属:朝倉家
    身分:奉行
    特化:密教秘術
    一門:日向一族
    ■■■■■

    名前:喜屋武 光瓏
    (きゃん ばいろん)
    職業:鍛冶
    LV  :62
    所属:武田家
    身分:与力
    特化:鎧
    一門:アヤネ兄貴
    ■■■■■

    ■知人の言葉
    「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
    この精神を追いかけながら日々あまはいくまはい。



最近の記事+コメント

信ON LINK

管理人用


FC2ブックマーク

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。