国境の向こう側~腕力神主の苦悩

「信長の野望online」真紅鯖(旧烈風)で生活中の神典神主の戯言

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能楽で大友鹿児島4 家久

■能楽指定で家久募集していた党首さんに誘われて入ってみました。

構成:召喚(党首)、刀、盾軍、忍法、暗殺、医術、能楽
8112511.jpg
合流後、盾侍とアタッカー探しに苦戦してました。
アタッカーは能楽がいる事と詠唱2名に維持、援護に期待って事で神典も指定に加わってました。
『他能楽さんいるなら私が神典に変わりますよ』と言うと

「能楽のほうがレアキャラだからこのままいて!」と即答されました。

アタッカ寄りで家久チャンスだったのですが残念(*´д`;)
で、アタッカーが暗殺さん合流。

開幕2へのsを重ねて更に開幕は2催眠も重ね。
sは2名共1に守護されましたが、催眠が珍しく2の行動の前に入ったとかで加えてしっかり寝かしつけに成功。
能楽の私は、薬師に詠唱、加えて召喚さんに詠唱をなるべく切らさずを心がけて・・・な雰囲気。
装備はボス用の魅力装備でしたが煉獄を積んであったので1の伏龍陣対策に加えて、平均的に削るって事を考えてだと思います。

後は 向風の謡【間接ダメージ 減少】と 験気の謡【生命回復量 増加】維持しながらの詠唱、鍛冶さんに行ける時にメッキ(獅子化粧)。
陣形に車、久しぶりに凪の謡も実装。
kpに関しては基本的に他のkp持ちがいくと言う事になってました。
・・・が特に地勢維持も優先、詠唱も優先を指示されてる場合のkpに関しては事前にしっかり打ち合わせしておかないといけないかなと思ったり。
後、詠唱を2名に維持って言うこういう話を色々な人とするとkp、霧散が多いので詠唱を2名にまわすのは大変だから陰陽にはやらんよ って考え方の人もいました。
確かに言われる通り大変ですが、これも「戦略のひとつ」と思えば私は苦にならないほうかな。
8112515.jpg
こまめな怒り開放と煉獄連打+百でここまで削る事できました。
結構煉獄連打の削り、、、効果大きかったです。(式神はずっと癒し姫でした)
8112519.jpg
1への奥義重ねのタイミングをみてる最中に旗が折れての終了→解散となってしまいました。


大きなパッチで能楽に「全体解呪1」な技能が追加になるらしいですが、単体詠唱4に加えて全体解呪が加わると殆ど神職ですねw
メインが神職な私にはこのふたつが無かった時期の能楽活動が楽しく感じています、個人的にですが。





にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト

久しぶりに能楽、乱射徒党

■乱射徒党構成の鹿児島12ノックで能楽募集していたので思わず入れてもらいましたが実は能楽操作するの何ヶ月ぶりだったりします。

構成:盾軍学(特化変更中)、鉄砲、鉄砲、鉄砲、鉄砲、仏門、能楽
うち鉄鍛冶さんは守護入れてあるのでそれがいい感じで発動、そして鉄鍛冶さん自身も硬いし与ダメも文句無し。

赤、黄色雑魚に関しては 開幕「追風の謡」→「吉祥の謡」の順番、鉄鍛冶さんは乱射から。
1,2ボスに関しては最初は開幕「吉祥の謡」→「追風の謡」な話でしたが試してみて 開幕「追風の謡」→「吉祥の謡」へ変更。
・・・って!2はあっちも鉄砲持ちばかりじゃないww
なわけ(?)で 鉄鍛冶さんは刀の極み→1へ「千鳥落し」を4名重ねて一気落し→乱射乱射
nob8112013.jpg

この鹿児島12ノックが1丹で3ターン回れて時間に少々お釣り来ましたw
途中、やっぱり危ない場面もあって余所見など出来ない状態でしたし、私も久しぶりなので実装の並び順番も乱射慣れしてる鉄鍛冶さんの指摘で直して使ってみたり、当然色々要求は多くなりますが臨機応変に対応。
「追風の謡あれば 」って軽く考えてる人まだまだいるけどやっぱりリスク高い狩り方法だと感じます(場所にもよるでしょうが)。
乱射徒党が好きな鉄鍛冶さんに言わせると「道楽狩り」なのだそうです。




にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

能楽と空2 天之闇戸神

■ほぼ、同じ構成で空2 国之闇戸神 も挑戦して倒しましたが色々あって日記略。

■空2天之闇戸神戦に向けて数日前から色々話し合い、それで決めた構成・・・にほぼ近い形で挑戦してきました。
nob8020126.jpg

構成:アタッカ暗殺、刀、刀、軍学、雅楽、神通見習い、能楽

■今回は打ち合わせでとにかく私が全体看破を意識して動く。
【験気の謡(生命回復量 増加)】はなるべく維持、看破バー無ければ【堅陣の謡(近接ダメージ 減少)】を。
そして旗に黒衣や道化を多様を心がける と言う感じ。
nob8020136.jpg

どうしても地勢2個維持に意識が向きがちになりますが、そこは何とか割り切れて動けただろうか。。?
序盤は殆ど「験気の謡」地勢1枚維持状態が続きました。


刀鍛冶は怒りを貯めてからの必中、又は烈震撃で暗殺アタッカーの削り具合等を見ての開放で一気に削る方法。滅魂撃は実装せず。
nob8020138.jpg

神算で極みをコピーした軍学が凄いと改めて感じました。
一気に守護でまくりwその状態でも沈黙もしっかり決めて術止めにと動いてとかなり忙しかったようです。
最後はヘイトが高くなる旗へ神算>>要人守護>>何か>>要人守護 なループだったようにも見えました。
nob8020146.jpg

高回避の34を倒す際に 【的射の謡(攻撃命中率 上昇)】も使用で刀鍛冶の怒り開放の補助となればと使ってみました。

雅楽さんも私が全体看破を意識してたので獅子化粧でのめっきを行く事が一度も出来なかった中、しっかりめっきを回してくれました。
刀鍛冶2名も極みターンをずらしながら行動の打ち合わせ通りにほぼ動いてくれたと感じます。
加えて手伝い参加の刀さんは「能楽さんを空2奥まで数名送ってるのでまかせなさい!」な人で頼もしくもあったりw
打ち合わせをしっかり行い、そしてそれを意識して動いた事での勝利かと感じます。


倒し順番 5724163

1戦目は旗折れて終わり、時間的に次ラストとなる2戦目で無事勝利。
これで能楽もサチコメに「空2奥可」と書く事が出来ます。
今回はマラソンは使わず蘇生で全部対応。気のせいかやっぱりマラソンよりはこの方が崩れにくいような気がしますがそこは今後臨機応変に。。って事なんでしょうね。。。


続きを読む »

能楽で初空2狩り

■能楽が空2へ行けるようになってからは生産をずっと進めていて狩りをしてなかったんですが今回初めてお誘いを受けて参加しました。

712262.jpg

構成:鉄砲、鉄砲、鉄砲、術忍、鎧鍛冶、弓武士道、能楽
7122620.jpg

あれ?回復担当はどこ??w な超前のめりな構成。
7122610.jpg

私は吉祥の謡>>追風の謡、そして意気衝天
刀の極みから追風の謡に乗ったダメージは2000を超えるものでほぼターンキル状態。
これなら回復職も不要でした。
ただ途中鍛冶さんが2度程死んでしまう事があったりでリスク高めな感じもします。

回復職無しなので戦闘後の回復が与生気と各自の治身、万均丹だけになるので
もっと治身丹と万均丹を持ち込めばよかったかもしれません。


そろそろ空2国天あたりに挑戦してみようと能楽の装備も徐々に見直し中。

続きを読む »

能楽入り変則構成での水神王戦

■これ実行したのは実は9月半ばの話になりますが、参考になれば、、、程度で。
■能楽に水神王の誘いが来たので参加してみました。
野良で能楽指定でそれも水神王!へのお誘いです。嬉しくて参加してしまいましたw

構成:沈暗殺、刀×2、武芸、密教、神通、能楽

以前に聞いた事ある神職無し刀鍛冶3構成に近い感じ。

戦略としては

・武芸が生命を3分の2削り、そこへ2名の怒りMAX貯めた刀鍛冶が滅魂撃で殴って落とす。
(3名刀鍛冶がいれば怒りMAXで滅魂撃で1を落とせるそうです。)
・刀鍛冶のうち防御と生命が高い方が「警護」を実装。
・密教さんは孔雀維持しつつ状況みて全体回復。
・神通さんは通常治療に加えて神の報いが来たら速活使用。
・沈暗殺さんは23の沈黙を維持。
・幽玄中は2の蘇生が準備無しでやってくるわけですが、滅魂撃で蘇生不可になってる、または滅で倒れなかった場合を想定して先に2へ沈黙を決める事で解決。

上記のような内容説明を受けての開幕・・・

・暗殺:3t>>看破
・武芸:1m
・刀鍛冶:怒りから
・薬師:生命付与>>全治3
・密教:孔雀
・能楽:幽玄の謡>>堅陣の謡

nob709098.jpg

幽玄の謡で詠唱参で省略出来る行動は準備無しとなるので回復系は3を使用、密教僧がいるので孔雀を維持してもらう事で術ダメージが少ないので回復量は間に合うようです。
加えて、沈装備の暗殺さんが23をメインに状況みて45へ沈黙を回しつつ術準備は的確に止めて行く。
nob7090910.jpg

「幽玄の謡」を優先にと言う指示だったのでほぼそれに従い、「堅陣の謡」と時々「験気の謡」や気合い、旗薬師の「道化芝居」でのヘイト吸いは地勢の合間になるべく意識して行くように心がけてみました。
nob7090912.jpg

武芸がメインで削り刀鍛冶が一斉に1へ滅魂撃で怒り解放、あっと言う間に簡単に1が落ちてしまいました。見てて気持ちがよかったですw
続いて5へ、ここでは密教さんが八大を決めて生命を減らし、祝福、完全回復に気をつけながら沈黙回したり痺れで行動阻止して滅魂で倒しました。
nob7090922.jpg

3も滅魂撃と落とし4へ、4は滅魂で落ちなかったのでそのまま武芸さんが4連で止めを刺しました。
nob7090924.jpg

2に沈黙を入れた暗殺さんがここで一旦抜けて腕力装備で再度入り直して削りに参加。
2の沈黙が切れた途端に4準備無しで蘇生、幽玄の地勢状態でした。
nob7090932.jpg

1戦目は2の攻撃が漏れての旗折れしましたが2戦目で倒しました。
nob7090944.jpg


倒した順番 1>5>3>4>2

初期打ち合わせでは倒す順は1>5>3>2>4予定でしたが 間違って4へ怒り解放+滅魂撃が当たらずに鍛冶死亡したので武芸さんが止めを刺した。。。記憶があります。
「幽玄の謡」に対する23の反応が良すぎ、すぐ「地勢看破」を使ってくるので地勢を張った後は23のバーに一応注意。

■終わって気づいたのは「幽玄の謡」と言う気合い消費量が大きい技能を使用するのに気合い付与装備を持ち忘れた事orz
結果的に気合量は不足する事は無かったけど事前によく確認して装備着替えればよかった。
■能楽入り構成は思い切って結構変則構成で行くのが案外ボス戦は楽なのかな、、、と感じる事もあったりしますが、アタッカーの選び方次第では通常構成に組まれても十分活動出来ると感じます。。。まだまだ試行錯誤中です。

続きを読む »

能楽で空1叢雲大蛇戦

■空1叢雲大蛇へ行って来ました。
人集めしようと準備をしてた所に運良く(?)空1天からずっと手伝ってもらってる知人神典が沸いたのでまた手伝いをお願い。

構成:サポ暗殺、刀、武士、医術、殴り演舞、神典、能楽
nob7112615.jpg

今回のアタッカーは演舞+神典サブアタッカー な構成。
こちらも行動不能技能持ちがいるので「不動の謡」の使用を迷いましたが使わない事になったので「不動の謡」→「堅陣の謡」に。
序盤、「堅陣の謡」と「験気の謡」、その後は「験気の謡」を維持しながら「吉祥の謡」、終盤は「追風の謡」。
最終戦ではヘイト剥がしに子守りを使ってくれましたがそれ連打ではお願いしてた攻撃へ廻れないので頻繁に道化で旗薬師のヘイト吸いをやってた記憶。
nob7112629.jpg

演舞特化の「落花の舞」で場の全ての属性を下げる方法で術ダメージがほぼ半分近く軽減された事には新たな発見、これを使う演舞さん見た事無かったしw

1戦目は@3で旗直撃で折れ、4戦目(?)で倒しました。
蘇生が通る事数回、初挑戦と言う事で少々かみあいが悪かったのかな、、、って感じつつ、
今回もすばらしい盾職2名に恵まれて救われた場面が各所にあります。

倒し順 45321

そんな感じで、セカンド仙論を差し置いて能楽が空2へ到達してしまいました。
nob7112649.jpg

ここまで来たら空2クリアも狙う?w

能楽入りで神典をアタッカーの位置におく場合、天恵や英明等の実装は出来ません。
これも入れろとなるとアタッカーとしての実装が中途半端になり、それなら完全にサポ行為を行ったほうが確実って事になると思います。
特殊構成の場合はある程度丹の持ち込みのお願いを事前に行うほうが戦闘中のトラブル起きなくていいかなと感じました。

振り返って書き出せば自分自身の行動含めて厳しい見直し事の多い空1国?大蛇戦だったと思います。

※後日追記


能楽で空1天撃破

■昨日に引き続き、能楽て空1天へ。

構成:暗殺、刀、武士道、武芸、神通、神典、能楽
nob711237.jpg

今回は武芸+神典アタッカー、沈サポ担当は暗殺。

■今回は前日の反省点からなるべく攻撃専念してもらうように多少地勢切れた状態となっても「全体看破」行く比率を高めに受け持つ事に。
・開幕からは「不動の謡」を維持して7の眠り対策、これを維持しながら「験気の謡」。
・前回使用した「幻化の謡」は実感がいまいち体感出来ずに終わった事もあり実装無し。
・「幻化の謡」変わりに武芸さん用に標的度上昇を抑える「黒衣化粧」を実装。
・「吉祥の謡」も今回は早めに張り25落ちたら「追風の謡」 で神典アタッカーの攻撃力アップへ。
・武士さんに「釣り野伏」を実装してもらい神典アタッカー枠に念の為用の「気合韻」を実装。
・神典アタッカーは詠唱、解呪、時々気合・・・で気合を実装して貰ったけどこちらでほぼ受け持ちました、今思えば他の攻撃実装を入れてもらったほうが良かったかな。

で、知り合いから貰ったと言うアドバイスで1戦挑戦してみようと言う事に。

今回は7は怒り貯めてからの烈震で倒すのと平行に2から倒す事に。
沈黙廻すタイミングもよく、5からの詠唱韻はほぼ封印状態、
しかし途中、詠唱韻からの早い蘇生を2回程通してしまったりorz
手伝いの刀鍛冶さんが恐ろしく硬い人、でうまく怒りを貯めての追い込みの烈震でほぼ3体仕留めてくれました。
水神王からそのまま手伝い参加だと言う武士道さんも「狩り装備だしw」と言う割りになかなか硬い人でした。
nob7112317.jpg

神典御門さんもバー見つつ攻撃行くわけですが私自身がアタッカーで行く時ってここまで見てないよ!な所までよく見て動いてました、見習うべきですね、、orz
nob7112333.jpg

武芸さんも動きの上手な人で、人に恵まれての突破となりました。
nob7112325.jpg

倒し順番2753164

■私自身傾奇者で動いていて「全体看破」要員と見られる事が少な目だったので行ける合間にしか行かない事が多かったんですが
今回は全体看破使う場面(韻の頻度が少なかった)が少なかった気がしますが
地勢のタイマーみて看破バーみてたりすると旗のヘイトが凄い気になったりしますが・・・慣れるかねorz
地勢管理と旗のヘイト吸ったりを優先してしまったりするのでどうしても看破要員に見れないなこいつ、な感じだったのかもですがorz

■自分自身が神典をメインにやってるので能楽入りで神典をアタッカー側へ置いた構成で突破と言う形を作れた事が嬉しいです。まだまだ考える事、反省する事ありますが。
2が予想より軟めで2600前後のダメージ出てたり。1で1950前後。

続きを読む »

能楽で空1天

■この日はバグが直った「不動の謡」を試してみつつ他の戦略を模索・・・も兼ねて能楽で空1天へ。

構成:アタッカ暗殺、武士道、忍法、刀、修験、アタッカ神典、能楽

実は構成を考えつつ戦略の話しをしつつ 手伝いのお願いをしていた知人神典と下のような会話がありました(うる覚えで書いてます)

「不動の謡」のバグが直った→逆言えば157あたりの行動不能技なんかの被害も少なくて済むだろう

正規の「不動の謡」を試して本当にバグ直ってるならば不動地勢中の神職の子守りはヘイト取りでしか使う事は無くなるかも。

じゃあ神職は神典アタッカーで詠唱担当してもらい攻撃廻るって方法どうだろう?

じゃあ今回神典にはアタッカー装備、実装で挑戦してもらいましょう。




って事で御門さん、アタッカー神典でよろww

な展開で急遽、というかほぼ強引に手伝い参加の知人にアタッカーをお願いしてみました。
彼にも色々事情があって「神典をアタッカーとして向かえるなら自分では無く自前で装備を整えてる人を野良で探して参加させたほうがいい」と気兼ねしてました。
が、既に勧誘活動終わっており、かつ安心して頼める人の方がいい って事で来てもらいました。

■試しに開幕から「不動の謡」を使ってみましたが、これ良い感じで作用してるっぽく不動地勢中に来た7の「安眠の誘い」でも1名だけ眠ってた な感じでした。
1の「春風」にも多少の効果があったと思います(このあたりはほぼ術止めしてるので旗折れて受けてしまった春風でしか確認していません)
これに「幻化の謡(攻撃命中率減少)」等を加えて使ってみたりしました、「幻化の謡」の効果はどうだったろう?
7は怒りを貯めて落とすなやり方を使うので3から倒すって事で動いてましたがこれが硬くて光矢でも1500くらいのダメージしか出ないので数戦後から5を先に倒す事に。
これなら光矢で3000超えるダメージ期待出来ました。
5から落としつつ同時に7を怒り貯めた刀鍛冶が落とすという感じ。


しかし今回も倒せずに終わり。
23日夜の本番戦?ではそろそろ良い結果を出したいですね。

海2で ぽっぽ乱射徒党

■久しぶりに会う忍法の服部さんから「ブログネタ提供するよw」な言われ方で誘われていた事のある「海2での実験徒党」にやっと参加する事が出来ました。


構成:忍法、忍法、忍法、忍法、刀、仏、能楽

ナニコレ('A')

「ぽっぽ乱射徒党」だそうですw

開幕は・・・
能楽の私は追風の謡>>吉祥の謡か気合
鍛冶 極み
仏僧 鍛冶に完全単体
忍法 乱れ吹き矢×4

車有り状態では「追風の謡」のウェイト3なので充分吹き矢が乗る事になります。
ダメージ的には刀の極みからの鉄砲鍛冶の乱射の半分程ですが、とにかく常時2?4体は痺れています。
痺れてる事で相手の行動を阻止し、忍法4名で一斉に乱れ吹き矢と言う数でダメージ与えられ倒せるわけで、最初「盾1は心配・・・」と不安に感じてましたが盾1で壊滅する事無く充分倒せるようです。

狩り方は小ボス4体に関しては倒さず、黄色ネームと女官達を倒し箱開けて再度入り直し な狩り方でした。
能楽として動いてみて個人的には 開幕神恩や釣り野伏があるような状態では無いので
「追風の謡」後に気合をいくか「吉祥の謡」入れるか迷う所だったり。
戦闘後は大円団弐もあるので与生気に関してはさほどきつくなかったです。


能楽で空1国之狭霧神 突破

■師匠と約束をしていた能楽で空1国 へ再度挑戦して来ました。
予定してたメンバーが色々な諸事情で当初予定より少々変更となり、野良での再勧誘となりましたが無事メンバー集まりました。


構成:暗殺、刀、武士道、軍学、医術、神典、能楽

能楽入りボス戦初めてな人、やはり3名?程いて不安そうな顔文字使われました、慣れてますw
・今回は、いつもサポに廻る師匠が暗殺アタッカーに、暗殺アタッカーで削りつつ怒りを貯めた刀の烈震撃でトドメ な倒し方。
・最初はまず7を含めて滅魂撃で蘇生不可・・・を狙ってましたが、1の全体結界での破りタイミングが合わずに滅魂撃で刀さん瀕死→術で死亡な場面があったので烈震撃で倒す事に変更。
・軍学はサポ担当、序盤は暗殺もサポしつつ攻撃まわり烈震撃でとどめ。
・神典はサポで不動の謡を利用した子守作戦を説明のうえ多め子守り行ってもらう事に。
・能楽の地勢は 「不動の謡」+「験気の謡(生命回復量増加」 時々「堅陣の謡(近接ダメージ減少」。
・後半、暗殺がアタッカー専念出来る状態になってから 「験気の謡」を「吉祥の謡(気合消費量減少」に切り替え 「不動の謡」+「吉祥の謡」 状態に。
・全体看破に関してはその時に行ける人が声を出し合い確認の上で行く事に。
・気合管理に関しては巫女と確認しながらやるも終盤はほぼ私が受け持ちして子守り行く頻度を多くを配慮してみました。

「不動の謡」を維持する事で「子守歌」や「活殺」での行動阻止効果が有効だったと思います。
6の「妖怪波」を一度も受ける事なく(一度も使って来なかった)進んだのも大きいポイントだと思います。
序盤は術に押されたりで壊滅する事続くも立ち回りに慣れて来た 5,6戦目で無事勝利する事が出来ました。

■今回のメンバーは皆別キャラ等で国戦を体験してる慣れてる人達ばかりなようで
「党首であるりき丸さんの戦略、進め方に素直に従う」な姿勢の方達だったのがスムーズに進んだポイントの一つかなと感じます。
能楽入りボス戦での動きを知ってる党首に戦略等をまかせてくれた雰囲気でした。
勿論「目から鱗」なアドバイスを頂く事もあってそれを取り入れて挑戦も行うわけですが、「自分の時はこうだったから、今回もこうじゃないと駄目!」と意見聞かない人が過去にいて戦略が崩れたり連携取りにくい雰囲気になってしまいます。(徒党員全員が能楽入りボス経験者なら「駄目駄目!」言われても違うのかもしれませんが・・・。)
能楽が入るって事でよく言われる構成での役割担当のどれか一つの席を潰す事になる中、特に軍学さんがとても上手な動きをする方だったので救われた気がします。

残るは天と大蛇、空2への進みたい な意欲沸いてきました。
今は需要あるのかな?w その時考えようw

 | ホーム |  »

プロフィール

ギル

  • Author:ギル
  • 名前:西武門 龍徳
    (にしんじょう たつのり)
    職業:神主(腕力5器用10残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:神典
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉嘉
    (にしんじょう るか)
    職業:陰陽(知力10魅力9)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:仙論
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:喜屋武 マリー
    (きゃん まりー)
    職業:侍(知力7魅力8残り耐久)
    LV  :65
    所属:伊賀家
    身分:家老
    特化:上級軍学
    一門:時の回廊
    ■■■■■
    名前:西武門 琉杏
    (にしんじょう るあん)
    職業:僧
    LV  :63
    所属:朝倉家
    身分:奉行
    特化:密教秘術
    一門:日向一族
    ■■■■■

    名前:喜屋武 光瓏
    (きゃん ばいろん)
    職業:鍛冶
    LV  :62
    所属:武田家
    身分:与力
    特化:鎧
    一門:アヤネ兄貴
    ■■■■■

    ■知人の言葉
    「勝てない理由を探すのは楽なのだけど 勝てる根拠を探して作り出す方がどうせやるなら楽しいと思えるんだ」
    この精神を追いかけながら日々あまはいくまはい。



最近の記事+コメント

信ON LINK

管理人用


FC2ブックマーク

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。